PROGRAM

放送作品情報

ハート・ロッカー

THE HURT LOCKER 2008年 アメリカ / 131分

[PG12]死と隣り合わせの爆弾解体任務が兵士の心を蝕む…あまりの緊張感に息を呑むアカデミー賞6部門受賞作

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

キャスリン・ビグロー監督が徹底したリサーチに基づき、過酷な爆発物処理任務を緊迫感満点に描写し、骨太なタッチで女性初のアカデミー監督賞に輝いた。他にも作品賞など全6部門受賞。

ストーリー

2004年、イラクのバグダッド郊外。爆発物処理にあたっていた米軍ブラボー中隊のメンバーが不測の爆破で命を落とし、新たにジェームズ二等軍曹が転属しリーダーに就任する。ジェームズは爆弾解体の手際こそ優れているが、任務中に必要な安全対策を無視するなど死を恐れていないかのような行動に走る。後方で補佐する部下のサンボーン軍曹とエルドリッジ技術兵は不安を募らせ、あとわずかに迫った任務終了の日を待ち続ける。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

ジェレミー・レナー (加瀬康之)
アンソニー・マッキー (坂詰貴之)
ブライアン・ジェラティ (土田大)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
PG12
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード