PROGRAM

放送作品情報

ナショナル・セキュリティ

NATIONAL SECURITY 2003年 アメリカ / 89分 アクション コメディ

『バッドボーイズ』のマーティン・ローレンスがギャグに捜査に大暴れ!負け犬警備員コンビの痛快作
放送日時
2019年07月02日(火) 19:15 - 21:00
2019年07月10日(水) 17:30 - 19:15
2019年07月25日(木) 08:30 - 10:15
2019年07月27日(土) 06:15 - 08:00
解説

射撃の腕は一流だけどお調子者な警備員に『バッドボーイズ』のマーティン・ローレンスが扮し、元警官の同僚と凸凹コンビを結成。息の合ったユーモラスな掛け合いや迫力満点のアクションをテンポ抜群に魅せる。

ストーリー

パトロール中に強盗犯と銃撃戦になり、相棒を射殺されたロス市警の警官ハンク。犯人を捕まえるため捜査チームに志願するが却下されてしまう。そんなある日、ハチャメチャな言動で警察学校を追い出されたアールを路上で職務質問したところ、ハンクがアールに暴行を働いていると周囲に勘違いされ警察をクビになる。それから半年。偶然同じ警備会社に就職した2人は、ハンクの相棒を殺害した仇を捕まえようとコンビを組む。

出演

マーティン・ローレンス
スティーヴ・ザーン
コルム・フィオール
ビル・デューク
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード

  • 鑑賞日 2018/7/12

     黒人と白人コンビによる刑事ものバディムービーも「リーサル・ウェポン」などをはじめ珍しくもないし、大抵、互いにいがみ合ったりしてうまくいかない様子をコミカルに切り取るところも似通っている。  本作もそう。白人警官による黒人虐待といった社会問題を逆手にとって、逆に白人をやりこめてしまう黒人という皮肉な逆転が見どころだけど、このマーティ・ローレンスはいささかふざけ過ぎ。エディ・マーフィの路線を狙ったのかもしれないけど、あまりのワル乗りしすぎで、要領の悪いスティーヴ・ザーンがかわいそうだった。

  • 鑑賞日

    典型的なドタバタコメディ

    普通、こんなバカは雇わないだろうっていう奴が、そこいらじゅうを引っ掻き回すアメリカの典型的なドタバタコメディ。こういうの好きだなぁ。