PROGRAM

放送作品情報

エイリアン4

ALIEN: RESURRECTION 1997年アメリカ / 109分

『アメリ』監督によるダークメルヘン風味が独特な第4作。超人化したリプリーの相手役にウィノナ・ライダー
解説

後に『アメリ』を手がけるジャン=ピエール・ジュネが4代目監督に。『アメリ』的キャラクターと撮影、そこに尾をくねらせ水中を泳ぐエイリアンのド迫力と強化人間リプリーの無双っぷりが加わり、一種独特の1本に。

ストーリー

200年の歳月が流れた。その時代の軍がエイリアンの生物兵器化に興味を持ち、前作の流刑惑星に残された、エイリアンを宿していた時点のリプリーのDNAからクローンを作る。エイリアンは無事に摘出され“産む機械”リプリーシリーズ8号は用済みとなったが、クローン生成過程でエイリアンの遺伝子を取り込んで超人的な力を持つようになったため、引き続き軍の研究対象にされる。そんな中、実験動物であるエイリアンが脱走した。

出演 ※(声優)は吹き替え作品が対象です

シガーニー・ウィーヴァー (幸田直子)
ウィノナ・ライダー (日野由利加)
ロン・パールマン (大友龍三郎)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード