PROGRAM

放送作品情報

テナント/恐怖を借りた男

THE TENANT 1976年 フランス アメリカ / 126分 サスペンス ホラー

現実と妄想の境目で男は正気を失っていく…ロマン・ポランスキー監督が主演も兼任するサイコスリラー
解説

スキャンダルでフランスへ逃亡したロマン・ポランスキーが監督と主演を兼ね、当時の追い詰められた心境を反映し描いたサイコスリラー。じわじわと膨らんでいく被害妄想を、悪夢のような不安感を漂わせて体現する。

ストーリー

ポーランド系ユダヤ人の青年トレルコフスキーは、パリの古アパートに空き部屋を見つける。以前住んでいた女性シモーヌが自殺を図ったと知った彼は、彼女の友人ステラにその理由を尋ねるが分からないという。やがてシモーヌは息を引き取り、トレルコフスキーは彼女の家具や持ち物が残ったままの部屋に転居する。だが、管理人や隣人たちとの度重なるトラブルに悩まされ、自分がシモーヌに変えられていくような妄想を抱いていく。

出演

ロマン・ポランスキー
イザベル・アジャーニ
メルヴィン・ダグラス
シェリー・ウィンタース
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード