PROGRAM

放送作品情報

博士と彼女のセオリー

THE THEORY OF EVERYTHING 2014年 イギリス / 125分 ドラマ ラブロマンス

苦難の半生を生きてきた、“現代最高の頭脳”を持つ天才物理学者と妻との感動ラブストーリー

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

難病ALSを患いながら奇跡的に命を永らえ、世界最高の頭脳と謳われる物理学者ホーキング博士の激動の半生を描いた伝記映画。全身が麻痺していく難役をエディ・レッドメインが熱演しアカデミー主演男優賞に輝いた。

ストーリー

1960年代のイギリス。名門大学で物理学を学ぶスティーヴン・ホーキングは、同じ大学で学ぶジェーンと恋に落ちる。ところが急速に筋肉が衰える難病ALSを発症。愛し合う2人は周囲の反対を押し切って結婚。スティーヴンはブラックホールに関する論文が絶賛され、子供にも恵まれるが、身体を動かすことも困難になり電動車椅子で暮らすようになる。やがて一家を支えてくれていたピアノ教師とジェーンの不倫疑惑が持ち上がる。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

エディ・レッドメイン (福田賢二)
フェリシティ・ジョーンズ (佐古真弓)
チャーリー・コックス (鈴木幸二)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード