PROGRAM

放送作品情報

特捜部Q キジ殺し

FASANDRAEBERNE 2014年 デンマーク ドイツ スウェーデン / 120分 サスペンス

[R15相当]未解決事件専門部署が20年前の殺人事件の闇に迫る!北欧ベストセラー小説の映画化第2弾

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

北欧ベストセラー小説「特捜部Q」シリーズ第2作を、前作に続いて『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のスタッフが実写化。未解決事件専門部署“特捜部Q”が3人体制となり、チームワークの妙も楽しめる。

ストーリー

敏腕刑事カールと冷静沈着な助手アサドによる未解決事件専門部署“特捜部Q”へ、女性秘書ローセが新たに配属される。ある日、20年前に解決済みとなった双子レイプ殺人事件の被害者の父親である元警部が、カールに事件の再捜査を依頼し自殺を遂げる。責任感を抱いたカールは、事件の舞台となった名門寄宿学校から調査を開始。当時、事件の重要情報を握る女生徒キミーが失踪していたことが判明し、カールはキミーの行方を追う。

出演

ニコライ・リー・コス
ファレス・ファレス
ピルー・アスベック
ダーヴィッド・デンシック
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
R15相当
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード