PROGRAM

放送作品情報

望郷

PEPE-LE-MOKO 1937年 フランス / 93分 ドラマ ラブロマンス

パリから訪れた美女に重ねる、懐かしの町への郷愁…ジャン・ギャバンの男の哀愁が染みるメロドラマ

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

『モンパルナスの夜』の巨匠ジュリアン・デュヴィヴィエ監督が名優ジャン・ギャバンと組んだ代表作。エキゾチックなアルジェリアの港町と、その町から出られないお尋ね者の哀愁が、情感豊かなラストを生み出す。

ストーリー

銀行強盗などを働き警察に追われる身のペペは、パリからアルジェリアの港町カスバへと逃れ、潜伏生活を送っていた。フランス警察は異国まで踏み込んで執念の追跡を続けるが、町の有力者になったペペは住民に守られながら間一髪で逃れる。そんな中、ペペはパリから訪れてきた美女ギャビーと出会い、パリの香りを身にまとった彼女にたちまち惹かれていく。地元の刑事スリマンは、彼女を利用してペペを逮捕しようと目論む。

出演

ジャン・ギャバン
ミレーユ・バラン
リーヌ・ノロ
リュカ・クリドゥ
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
白黒
画面サイズ
スタンダード画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード