PROGRAM

放送作品情報

ミネソタ無頼

MINNESOTA CLAY 1964年 イタリア フランス スペイン / 92分 西部劇

暗闇で敵を撃つ──マカロニ・ウエスタンの鬼才セルジオ・コルブッチ監督が放つ西部劇版『座頭市』

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

マカロニ・ウエスタン界で“もう一人のセルジオ”の異名を持つセルジオ・コルブッチ監督の初期作で、後年の作品よりも爽やかな娯楽テイストが顕著。目の見えないハンデを埋めるため暗闇へ敵を誘う戦法が個性的。

ストーリー

恋人殺しの濡れ衣で20年間も服役させられていた伝説の早撃ち男ミネソタ・クレイは、看守から銃を奪って脱獄する。無実を証明するため故郷の町メサに向かうが、町は元仲間の保安官フォックスによって牛耳られ、さらにメキシコの山賊一派と抗争を繰り広げていた。やがてクレイは、恋人を殺し自分に罪を着せたのがフォックスの仕業だと知る。そんな中、恋人との間に生まれたナンシーと再会するが、眼病が悪化し盲目になってしまう。

出演

キャメロン・ミッチェル
ジョルジュ・リヴィエール
エセル・ロホ
ダイアナ・マーティン
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード