PROGRAM

放送作品情報

皇帝のために

FOR THE EMPEROR 2014年 韓国 / 105分 アクション サスペンス

[R15+指定版]裏社会で成り上がるには同情はいらない。全てを失ったプロ野球選手を描く韓国ノワール
放送日時
2019年04月01日(月) 08:15 - 10:15
2019年04月13日(土) 15:00 - 17:00
2019年04月17日(水) 15:45 - 17:45
2019年04月26日(金) 13:00 - 15:00
解説

韓国で後を絶たないプロ野球賭博問題を題材に絡め、プロ野球選手からギャングへと身を落とした男の成り上がりを描く。冒頭から血生臭いバイオレンスやエロティックなシーンが全開で、裏社会の凄まじさを印象づける。

ストーリー

釜山のプロ野球チームで将来を有望視されていた投手ファンだが、野球賭博に関わり現行犯逮捕され球界を追放。行き場を失ったファンは、賭博の取り分を暴力団組織「皇帝」へ直接取りに行き、その度胸と腕っぷしを組織のトップ、サンハに認められる。ファンは組織の仕事を任され、組織に借金がある女と関係を持ち続けるも、サンハの教えを守り頭角を現す。ついには組織のトップを狙うようになり、恩人のサンハを出し抜いていく。

出演

イ・ミンギ
パク・ソンウン
イ・テイム
キム・ジョング
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
R15+指定版
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード

  • 鑑賞日 2016/11/16

    裏社会に生きる

    野球賭博が暴露して球界追放。 元リリーフピッチャーの暗黒街成り上がり。 因縁。 虚無的な面を持つ主人公が揺れて足掻きながら上を目指す。 暗黒社会から抜け出す努力。 目新しさが無く、インパクトも弱い。

  • 鑑賞日 2016/7/13

    見どころは濡れ場のみ

    「皇帝」はヤクザ会社の名前。チンピラがヤクザ組織でのし上がっていく話なのだが、「新しき世界」('13)のパク・ソンウンが出演していることもあり、「新しき世界」のパクリのようでイマイチ。ただし、韓国映画には珍しい激しい濡れ場があり、エロくて良かった。

  • 鑑賞日 2016/7/5

    成り上がり

    八百長でプロ野球界を永久追放された選手が闇社会で成り上がっていく姿を描く ストーリーそのものは面白いが、各所に詰めの甘さを感じる 格闘シーンにスローを取り入れることにより迫力増を狙ったのだろうが返って緊迫感が減りマイナスとなってしまっている エンディングもゆったりした印象から主人公の人生における多難な航海を打ち消す大人しい作りになり過ぎている 韓国映画の得意なジャンルなのに迫力不足になってしまったのは残念である

  • 鑑賞日 2015/6/28

    ちと期待外れ

    話よりもアクションシーンよりも何よりもラブシーンの印象が強い映画はどうかと思う。

  • 鑑賞日 2015/7/8

    一本調子

    仕事終わりの時間とレイトショーまでの繋ぎとしてちょうど良かったので足を運んだ韓国映画は、今どきのヤクザ映画なのに飛び道具が1回も出てこないで、ひたすら刺しまくるというところが潔く思えるものの、主演男優は常にブスッたれた表情しか見せぬ一本調子の芝居で、中身も一本調子の弾まぬ映画でした。

  • 鑑賞日

    犯罪組織「皇帝」のトップに上り詰めるためにくり返される殺戮、凶器は短刀が多い。「ノワール」「任俠」とはいささか違う気がする。人気のイ・ミンギが無表情な犯罪者を力演しているが、若さと甘い容貌は、暴力にしか生きられない男の悲しみを表現するには到らない。ミンギと兄貴分のパク・ソンウン、ともに女嫌いとおぼしく、欲望の対象でしかない醜悪な女しか出てこない。そのホモ・ソシアル的な世界は面白いが、人物が一様にステレオタイプで肩入れしたい主人公がいない。

  • 鑑賞日

    犯罪組織「皇帝」のトップに上り詰めるためにくり返される殺戮、凶器は短刀が多い。「ノワール」「任俠」とはいささか違う気がする。人気のイ・ミンギが無表情な犯罪者を力演しているが、若さと甘い容貌は、暴力にしか生きられない男の悲しみを表現するには到らない。ミンギと兄貴分のパク・ソンウン、ともに女嫌いとおぼしく、欲望の対象でしかない醜悪な女しか出てこない。そのホモ・ソシアル的な世界は面白いが、人物が一様にステレオタイプで肩入れしたい主人公がいない。

  • 鑑賞日

    臭いが立ち上ってきそうな、マッコリとトッポギの混じった血ヘドやゲロ、女に尺八させては恍惚顔を浮かべるオヤジ、この2010年代に平然とトレンチコートにタートルネックでキメることができるパク・ソンウン……。よくあるベタな話だといえばそれまでだが、そう簡単に片付けられない濃厚なアレコレが詰まっている。イイ面構えした男たちに囲まれた、イ・テイムも見事。タヌキ顔+イヤらしい体という、なんとも男好きのする彼女が発しまくる途方もないスベタ感にクラクラした。

  • 鑑賞日

    観客を飽きさせないよう脚本を練りに練ることで知られる韓国映画は、その結果、やたらひねりの多い構造になっているものが結構あるけれど、これは比較的ストレート。なので一見「観やすい」映画に思われるけれど、ことはそれほど単純ではない。特徴的なのは、各人物の目的や心理を曖昧にしたまま映画が進んでいくことだ。人物の動機に基づいて物語を展開するハリウッド流作劇術や、手取り足取り説明してくれる多くの日本映画を(うっかり)観慣れてしまった身としては、かなり新鮮。

  • 鑑賞日 2015/6/27

    金の匂い

    サクッ、サクッ、サクッ。 韓国ヴァイオレンス独特の包丁を刺す音が、いつにも増して多かった気がしました。 セックスとヴァイオレンスだけで、ストーリーはあまり印象にありません。 そして、イ・テイムのナイスボディーのインパクトは凄かったと思います。 栄光からの転落人生。 眼光鋭いファンでありましたが、ギラギラしたものを感じなかった。 ラストの因縁が良かっただけに、内容の薄さが残念です。

  • 鑑賞日 2015/7/2

    元プロ野球選手の「第2の人生」

    #0643 シネマート新宿「皇帝のために」。賭博に関与して球界を追放された元プロ野球選手が釜山最大の暴力団組織「皇帝キャピタル」の代表に見込まれて組織の一員となり、「第2の人生」の頂点を目指してその凶暴な本性を剥き出しにしていく韓国製のアクションノワール映画である。