PROGRAM

放送作品情報

フェイ・グリム

FAY GRIM 2006年 アメリカ ドイツ フランス / 119分 サスペンス ドラマ

今度はスパイスリラーに急展開!孤高のインディーズ監督ハル・ハートリーによる幻の3部作第2章
解説

ハル・ハートリー監督が『ヘンリー・フール』から9年ぶりに描く続編。下町の人間ドラマだった前作からスパイスリラーへとジャンルの垣根を越え、さらに斜めのカメラワークを多用することで異質な印象を与える。

ストーリー

自称作家ヘンリーとフェイは結婚し子供を産むが、ヘンリーが成り行きで殺人を犯してしまい国外へ逃亡。フェイは詩人で今は服役中の弟サイモンの印税を頼りに、14歳に成長した息子ネッドを女手一つで育てていた。そんなある日、CIAがフェイを訪ね、ヘンリーの手記「告白」が実は国家機密に関わる内容だと知らされる。手記が綴られたノートをフランス政府から受け取って持ち帰るよう依頼され、フェイはヨーロッパへと旅立つ。

監督・脚本

ハル・ハートリー

出演

パーカー・ポージー
ジェフ・ゴールドブラム
ジェームズ・アーバニアク
リーアム・エイケン
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード

RECOMMEND

関連作品をチェック!

「ザ・シネマ」は、映画ファン必見の洋画専門CS放送チャンネル。

いつか見ようと思っていたけれど、見ていなかった名作をお届けする「王道」

今では見ることの困難な作品をチェックする絶好の機会を提供する「激レア」

ザ・シネマを見るには