PROGRAM

放送作品情報

セブンティーン・アゲイン

17 AGAIN 2009年 アメリカ / 102分 ファンタジー 青春 コメディ

中年男が高校生に戻って人生をやり直す!ザック・エフロンの好青年キャラが光る青春ファンタジー
放送日時
2020年02月07日(金) 14:45 - 16:45
2020年02月11日(火) 23:00 - 深夜 01:00
2020年02月23日(日) 08:00 - 10:00
2020年02月27日(木) 08:30 - 10:30
2020年02月27日(木) 19:00 - 21:00
解説

自分の体だけが高校生に戻って人生をやり直そうと奮闘する中年男を、ザック・エフロンが爽やかに好演してアイドル俳優から脱皮。高校生活を通じて妻子との関係を見つめ直す家族ドラマも温かい感動を誘う。

ストーリー

バスケットボール部のスター選手である17歳の高校生マイクは、スカウトが訪れる試合当日に恋人から妊娠を告げられバスケットボールをあきらめ進学の道を選ぶ。それから20年。昇進の道を絶たれたマイクは会社をクビになり、さらに家庭を顧みなかったため妻子との関係も破綻していた。そんなある夜、マイクは不思議な現象に遭遇し、翌朝目覚めると17歳の姿になっていた。そこでマイクは高校生に戻って人生をやり直そうとする。

出演

ザック・エフロン
レスリー・マン
トーマス・レノン
ミシェル・トラクテンバーグ
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード

  • 鑑賞日

    輝かしい学生時代からやり直したい、そんな願望が叶ったら?という映画。 華麗にバスケをするザック、妻一途なザック、熟女に迫るザック、、、 ザック・エフロンがとにかく魅力的過ぎる👍 ストーリーも序盤・中盤・終盤隙がなく、明るく笑える! 何も考えずに2時間楽しめました😄

  • 鑑賞日 2019/3/16

    平凡なシナリオ

    タイトルからして17歳に戻ることはわかる。ありがちな設定だが、今回は周囲は現在のまま主人公だけが17歳となる。愛する人と一緒になったが、今は離婚調停の前仕事もうまくいっていない状況。そこに17歳の自分が現れても一緒にはなれない。友達の子どもということで登録して高校生活に入る。戸籍がないのでラクですね。 そこでむやみにセックスをしていはいけない 内気に息子にバスケを叩き込んだり、いじめから救ったり、不良と付き合ってる娘を説教して別れさせたり、さらに、その奥さんを夫しか知らない愛称で読んだり、結婚式の時にしたダンスをやったり、あげくにキスをしたり、設定から考えつくことを全部してしまう。意外性のある展開を期待したがどれも期待の範囲内、どころか想定内すぎる。次第に疎外されていくが、頭が悪すぎだろう。 さらに、奥さんが気がついた時に17歳から現在に戻るって、どれだけご都合主義なんだろう。この種のものでは感心するようなオチがあったりするがそれもなし。サブストーリーの友人と美人校長との恋愛も、食事中に音をたてて飲むとかいったベタなものでつまらない。腹立たしくなる平凡なシナリオ。

  • 鑑賞日 2019/2/3

    THE ザック

    ザック・エフロンの演技を初めてみたが、なかなか良かった。 単純なストーリーだけど、軽い気持ちで観られて良かった。

  • 鑑賞日 2019/1/4

    罪の無いアメリカン・ファンタジー

    ハリウッド定番のタイムスリップ・ファンタジー。時制は変わらず肉体だけ若くなるのがポイント。私も今の知識と経験を持ったまま若い頃に戻れたら…とは確かに思う。 重厚な『灼熱の魂』の後に観るには尺も手頃で丁度良かった。ただ、ザック・エフロンのファンはともかく、それ以外に積極的に本作を観るべき必然性はあまり無いような気もする。

  • 鑑賞日 2018/10/27

    おもしろい!

    設定はありきたりなんですが、気持ちよく最後まで見れちゃいます! 現在と過去、あの時の判断をあのようにしておけば… 誰でも思うことはありますよね? コミカルに展開していくので、最後まで楽しく観れました。 ザックエフロン良いです!

  • 鑑賞日 2018/10/28

    ザック♡

    前から見たかった映画。ザック・エフロン目当てで見ました。『ハイスクール・ミュージカル』の若かりしザックの面影があり、格好良かった〜。 30代で離婚と失業の危機を迎えたマイクが何故か17歳の頃の自分に戻って、人生やり直しをするというストーリー。30代のマイクを演じているマシュー・ペリー、見覚えがあると思ったら、『フレンズ』のあの人ですね! 17歳に戻ったザック・エフロンが、友達として、自分の娘や息子に、身の振り方を教えるところが微笑ましかったです。娘マギー役は『バフィー 〜恋する十字架〜』のミシェル・トラクテンバーグ、個性的で印象に残ります。 17歳のマイク(ザック・エフロン )が、息子の友達になりきって、自分の妻とダンスするシーンは、妙な気分になりました。年増の女が青年を襲うみたいな…でも実は、うん10年前に恋に落ちた自分の夫で。高校生で妊娠して…の話は、『ジュノ/JUNO』も現実的で良かったけれど、この作品はロマンチックに作られていて、私は好きです。ザックファンの欲目かもしれないけれど。地味に親友ネッドと校長先生の恋愛・会話も面白かったです。

  • 鑑賞日 2018/3/22

    ザックエフロンの格好良さが半端じゃあない。 グレイテストショーマンでザックエフロンを久々に見て、それがハイスクールミュージカル以来だったから、大人になったなぁと感動した。そこから再びザックエフロン熱が上昇。 透き通る海色の瞳に吸い込まれそう… あんな人が学園にいたら確実に好きになる。 でもザックエフロンが大人になったらも少しかっこいいんじゃないかななんて思ってしまうけど。

  • 鑑賞日 2018/3/10

    とても良かったです

    Forever young と Back to the future を上手くミックスしたような、面白い展開。青春の恋の想いと現実の家族愛、とても素敵でした。

  • 鑑賞日 2018/2/26

    ザックエフロンカッコよすぎる... スターリングナイトもハンターパリッシュも最高。 イケメン出揃いすぎ、お話もめちゃくちゃ面白い。 胸キュンさせられた! 家族の愛も感じられたし最高!

  • 鑑賞日 2018/2/18

    クスッと笑えるシーンがちょくちょく

  • 鑑賞日 2017/11/17

    17歳の武田鉄矢(笑)

    17歳のイケメンルックスで、武田鉄矢ばりの説教かますところとか笑ってしまった。 あと、アメリカのハイスクールもなかなかすさんでいるなあと。 私は17歳の頃なんか、ぜっっっっっったいに戻りたくないけどね。

  • 鑑賞日 2017/11/11

    よくまとまったコメディ映画、見やすい。

  • 鑑賞日 2017/10/11

    ベタなので安心して楽しめる。

    割りとベタな話で、分かりやすかったです。 所々そんなアホな、とツッコミ入れながらも、まぁ良いかという温かい目で見ていました。 個人的には家族がうまくいかない話には妙なリアリティがあり、そこがすごく印象的でした。

  • 鑑賞日 2017/9/27

    ザックエフロンの読み上げたくなる名前感

    ネッドのキャラが面白い。もっとコメディーに寄った方が良かったと思う。 ザックエフロンといえども流石にバスケの腕は今一つだった。 セスローゲンに嫌われていたのを知って笑った。

  • 鑑賞日 2017/5/11

    小悪魔はなぜモテる!?がエマストーンの魅力を最大限に引き出した映画だとしたら、きっとこの映画もザックエフロンの魅力最大限なんだと思う。あんま彼の映画見てないけど。 あんなキラキラした見た目で父親みたいなこといわれたら戸惑いますって。 なんでこうこの時期のイケメン枠の人は前髪はりついてるんでしょうね。 ロードオブザリングネタとかめちゃくちゃ笑いました。 マギーもアレックスも、スカー問題もなんだかんだ解決しちゃうんだからやっぱりポテンシャルは若きあのカッコいいザックエフロンがあるんでしょうね。 ザックエフロンて何回言うんだよ自分。

  • 鑑賞日 2011/10/21

    ただの若い子向けの安い映画かと思ったらストーリーもしっかりしていておもしろいんだよねえ。ハイスクールミュージカル同様、バスケシーンが多くて良かった。ザックエフロンがかっこよすぎる。

  • 鑑賞日 2009/5/21

    年頃の子供を持つ親目線

    今や若手人気スターになったけど「フットルース」のリメイクのオファーは断ったのは残念な、‘ザックん’ことザック・エフロン君の主演作で、高校卒業と同時にデキちゃった婚をして今や中年のオッサン、マシュー・ペリーが離婚寸前で過去を後悔していたら、突然十七歳になっていたというお話しで、もう一度自分の母校に編入してやり直そうとしたり、自分の子供の心配をしたりなど逆「バック・トゥ・ザ・フューチャー」みたいなところは目新しくなくて、製作者側が明らかに‘年頃の子供を持つ親目線’で作っているのは苦笑させられましたね。

  • 鑑賞日 2014/2/11

    あのベッド欲しい

    なんでライトセイバーのチャンバラがちょっとかっこいいんだ ベタだけど、コメディとシリアスが良いバランスだった

  • 鑑賞日

    愛しているだけでは一緒にいられない、という場面が重く残った。 最後がとても好き。

  • 鑑賞日 2013/12/12

    楽しめた!

    とても楽しめました!コメディ的な要素もあって良かったです。まだ自分は20代だけど、やり直したいことなんて数えきれないほどあるから、いいなーと思いながら観てました。笑

  • 鑑賞日 2010/7/11

    17歳の自分に戻ったら

    「ビッグ」のような入れ替わりものだが、17歳の若かりし頃の自分になる話。入替わりものは、そのギャップが大きければ大きいほど面白いのだが、なかなか見せる映画で楽しめた。

  • 鑑賞日 2009/5/20

    この時のザック、まじ最高潮にかっこよすー!!! --------------------------- ひとり映画館 ♡ 会社を午後休で休んだので… わざわーざぎろっぽんまで行って見てきました! (だって近くでやってない) ザック♡ 世界で一番夢中です! 25にもなって若い子に夢中かょって…… 好きだもん♡ 普通にstoryもおもしろかったし、やっぱzacは声が良いわ♡ HSM卒業しても素敵な仕事をいっぱいして、お姉さんを夢中にさせて欲しいです♡

  • 鑑賞日 2012/5/5

    逆ビッグ。80's的でおもしろい。最近こういうノリ流行ってるんだろうか。

     

  • 鑑賞日 2009/5/16

    自分だけが若くなるドタバタコメディ

     売り出し中の若手スター、ザック・エフロンのための映画。彼の魅力が心ゆくまで堪能できます。ファンにはたまらない作品でしょう。話の内容にも毒がないので、デートにも向いています。くたびれた中年男の主人公マイクが若い頃の自分に戻って、もう一度過去をやり直すというお話。  このタイプのSFはよくありますが、今回は自分の容姿だけが17歳の当時に戻ってしまい、他の人々や周りの世の中は現代のまま、という点が珍しい。そのせいで、自分の息子と友人になったり、実の娘からホレられそうになったりと、ドタバタの展開になります。  親代わりを引き受けてくれたファンキーな親友と、女性校長との恋愛話も面白い。特に、『ロード・オブ・ザ・リング』のネタには笑わせてもらいました。一見業務員風の神様(?)が何故マイクのところにだけに現れたのか、などなど、突っ込みどころは満載ですが、細かいところを気にしなければ、気軽に楽しめる娯楽作品です。

  • 鑑賞日 2012/4/30

    最後まで面白い

    なんといっても魅力はザック! ハイスクール・ミュージカル好きな女性は特に大好きな映画のひとつになるんではないでしょうか? 題名の通り17歳をもう一度やり直すわけなんだけど、予想と違うのは、現在のタイムラインで17歳になっちゃうってこと。 メジャーな映画の特徴となるシーンや部分を所々取り入れているから、より楽しめる。