PROGRAM

放送作品情報

華麗なる相続人

BLOODLINE 1979年 アメリカ / 117分 サスペンス

[PG12相当]大企業の重役一族が権力争いを繰り広げる…オードリー・ヘプバーン主演の骨肉ミステリー
解説

シドニー・シェルダンのミステリー小説「血族」を映画化。テレンス・ヤング監督が主人公の年齢設定を変更しオードリー・ヘプバーンを主役に迎え、ドロドロした骨肉のミステリーにエレガントな品格を添えている。

ストーリー

スイスの大手製薬会社の社長サム・ロフが登山中の事故で命を落とし、大株主である一人娘のエリザベスが後継者となる。重役に名を連ねるロフ一族は経営危機を脱するため株の売却を提案するが、エリザベスは生前の父の言いつけに従って却下。エリザベスが後継者となったことを快く思っていなかった一族は、ますます不満を募らせる。そんな中、エリザベスに何者かの魔の手が迫り、また父の死を巡る恐るべき企みが判明していく。

出演

オードリー・ヘプバーン
ベン・ギャザラ
ジェームズ・メイソン
ロミー・シュナイダー
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
PG12相当
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード