PROGRAM

放送作品情報

ケンタッキー人

THE KENTUCKIAN 1955年 アメリカ / 104分

『地上より永遠に』のバート・ランカスターが子連れの旅人を好演、監督も務めた人情西部劇

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

アカデミー賞俳優バート・ランカスターが監督を務めた一本。共演のダイアン・フォスター、ジョン・マッキンタイアが好演し、後にジャック・レモンとのコンビで活躍するウォルター・マッソーのデビュー作ともなった。

ストーリー

ケンタッキー人のイーライは地元での争いを逃れ、幼い息子を連れ開拓地テキサスへと旅に出る。途中、ひょんなことから出会った奉公娘のハンナを請け出し、一緒にテキサスを目指す。しかし、ハンナの身請け代に旅費を使い果たしてしまった一行は、イーライの兄が住む町に立ち寄り、旅費を貯めるべく働き始める。兄は、イーライを町に落ち着かせるために女教師ソフィーを紹介する。イーライはソフィーに心惹かれ始めるが…。

出演

バート・ランカスター
ダイアン・フォスター
ウォルター・マッソー
ダイアナ・リン
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド

オススメキーワード