PROGRAM

放送作品情報

沈黙の戦艦

UNDER SIEGE 1992年アメリカ / 字幕 : 103分 / 吹き替え : 92分 / アクション

核兵器を積んだ最強の戦艦がテロリストにシージャックされた!スティーヴン・セガール主演の海上アクション
解説

スティーヴン・セガールが製作・主演を務めた海上アクション。監督はセガールのデビュー作でもある『刑事ニコ/法の死角』や『ハリソンフォード 逃亡者』を手がけたアンドリュー・デイヴィス。

ストーリー

米海軍最強を誇る戦艦USSミズーリ号に、艦長の誕生パーティで演奏するバンドを乗せたヘリが着艦する。だが、ミュージシャンの格好をしたその連中の正体はテロリスト。彼らは乗員を船倉に監禁し、艦の乗っ取りに成功する。連中の目的は艦に搭載された核兵器なのだ。あらゆる戦闘術を体得している元特殊部隊の隊長で、上官を殴ったため今はコックとして艦で働くライバックは、一人難を逃れ、テロリストどもへの反撃に出る。

出演 ※(声優)は吹き替え作品が対象です

スティーヴン・セガール (大塚明夫)
トミー・リー・ジョーンズ (池田勝)
ゲイリー・ビューシイ (金尾哲夫)
エリカ・エレニアック (松本梨香)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
字幕 : ワイド / 吹替 : スタンダード
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード