PROGRAM

放送作品情報

狩人の夜

THE NIGHT OF THE HUNTER 1955年 アメリカ / 93分

アカデミー賞受賞俳優チャールズ・ロートン監督作。ロバート・ミッチャムの怪演が光る傑作サスペンス
解説

アカデミー賞受賞俳優、チャールズ・ロートンが監督として手がけた唯一のサスペンス映画。田舎を舞台にした牧歌的なモノクロの映像と、凶悪犯を演じたロバート・ミッチャムの冷酷な表情が対照的で恐怖心を煽る。

ストーリー

凶悪犯パウエルは、家族のために1万ドルを強奪した男と刑務所で一緒になる。その後、強盗した男は処刑されるが、パウエルは出所後、1万ドルを手に入れるため男の家族のもとを訪れる。そして未亡人となった妻ウィラに近づき、ついには再婚。しかし父から金の隠し場所を託されていた息子のジョンだけはパウエルを信用しなかった。そんなある日、ジョンを脅して、金の隠し場所を聞き出そうとしているパウエルの姿をウィラが目撃する。

出演

ロバート・ミッチャム
シェリー・ウィンタース
リリアン・ギッシュ
イヴリン・ヴァーデン
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
白黒
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード