PROGRAM

放送作品情報

ダークナイト ライジング

THE DARK KNIGHT RISES 2012年アメリカ / 165分

傷ついてなお復活したバットマンが最後の戦いへ!壮絶に幕を閉じる『ダークナイト』3部作の最終章
解説

最強の敵ベインやキャットウーマンら人気キャラが登場し、バットマンことブルース・ウェインの戦いの旅路に壮絶なフィナーレを刻む。スタジアムの爆破や1万人以上ものエキストラなど映像のスケールはシリーズ屈指。

ストーリー

正義の検事ハービー・デントの死から8年。ゴッサム・シティでは犯罪防止のためデント法が制定され、平和な日々が保たれていた。8年前からバットマンとしての活動を止めていたブルース・ウェインは、亡き母の宝石を盗み出そうとした女泥棒キャットウーマンの正体を追う。そんな中、覆面男ベイン率いる傭兵集団が街を恐怖に陥れ、ブルースはバットマンの復活を余儀なくされる。しかしベインの怪力に屈し、奈落の穴へと送られる。

出演 ※(声優)は吹き替え作品が対象です

クリスチャン・ベイル (檀臣幸)
マイケル・ケイン (小川真司)
ゲイリー・オールドマン (納谷六朗)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード