PROGRAM

放送作品情報

シン・シティ 復讐の女神

SIN CITY: A DAME TO KILL FOR 2014年 アメリカ / 103分

[R15+]罪の街に再び血の雨が!ロバート・ロドリゲス&フランク・ミラーが放つ衝撃バイオレンス続編
解説

フランク・ミラーがロバート・ロドリゲスと再び組み、自身の人気グラフィックノベルをスタイリッシュに映画化。映画のために書き下ろした2編を含む4つのエピソードを重ね、壮絶なバイオレンスで復讐劇を織りなす。

ストーリー

最愛のハーティガン刑事を失って荒んだ生活を送るストリッパーのナンシーは、シン・シティを支配するロアーク上院議員への復讐を狙っていた。そんな彼女を静かに見守る怪力男マーヴは、ケンカのタネを求めて夜ごと街をさすらう。一方、一攫千金を狙うギャンブラーのジョニーはロアークにポーカー勝負を挑む。また、私立探偵ドワイトの元に、かつて熱烈に愛し合った妖艶な女性エヴァから「夫の暴力に悩んでいる」と相談が入る。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

ミッキー・ローク (安原義人)
ジェシカ・アルバ (小林沙苗)
ジョシュ・ブローリン (堀内賢雄)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
R15+
カラー/白黒
パートカラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード

RECOMMEND

関連作品をチェック!

「ザ・シネマ」は、映画ファン必見の洋画専門CS放送チャンネル。

いつか見ようと思っていたけれど、見ていなかった名作をお届けする「王道」

今では見ることの困難な作品をチェックする絶好の機会を提供する「激レア」

ザ・シネマを見るには