PROGRAM

放送作品情報

荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜

A MILLION WAYS TO DIE IN THE WEST 2014年 アメリカ / 116分 西部劇 コメディ

[R15+]『テッド』のセス・マクファーレンが西部に!豪華キャスト&過激なユーモアで描く西部劇!

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

『テッド』のセス・マクファーレンが監督・脚本・主演を務めた西部劇コメディ。ライアン・レイノルズら人気スターのカメオ出演から、過激な下ネタやブラックユーモアまで、何でもありの痛快作に仕上がっている。

ストーリー

1882年、アリゾナの田舎町。羊飼いアルバートは危険な西部が大嫌いな小心者で、決闘を挑まれても屁理屈を並べて逃げ出す始末。そんな彼に恋人ルイーズは愛想を尽かし、別の男と婚約してしまう。恋人に捨てられ傷心のアルバートは、一流の射撃の腕を持つ謎めいた女ガンマン・アナと酒場で出会い、距離を縮めていく。アナの夫である大悪党クリンチはそのことを聞きつけて激怒し、アルバートを殺そうと町に乗り込む。

出演

セス・マクファーレン
シャーリーズ・セロン
アマンダ・セイフライド
ジョヴァンニ・リビシ
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
R15+
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード