PROGRAM

放送作品情報

ホビット 竜に奪われた王国

THE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG 2013年 アメリカ ニュージーランド / 162分 アドベンチャー ファンタジー

ベネディクト・カンバーバッチが邪竜スマウグを熱演!『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚第2作

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のピーター・ジャクソン監督が新たに描く前日譚シリーズ第2作。ベネディクト・カンバーバッチが邪竜スマウグの声に加えて表情や仕草も演じ、生き生きとした存在感を宿す。

ストーリー

邪竜スマウグに奪われたドワーフ王国を取り戻すため、13人のドワーフと共に旅に出たホビット族のビルボ。獰猛な熊人ビヨルンや巨大クモに襲われた一行は間一髪でピンチを切り抜けるも、ドワーフと深い因縁を持つ森のエルフに捕まってしまう。エルフの王国に連行された一行は地下牢に閉じ込められるが、ビルボの機転で脱出に成功。ビルボとドワーフたちの一行は、スマウグがいるはなれ山の荒れ地を目指す。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

イアン・マッケラン (羽佐間道夫)
マーティン・フリーマン (森川智之)
リチャード・アーミティッジ (東地宏樹)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード