PROGRAM

放送作品情報

(吹)ターミネーター3[日本テレビ版]

TERMINATOR 3: RISE OF THE MACHINES 2003年 アメリカ / 109分 アクション SF

物語は、見る者の予想を裏切る衝撃の結末へ…キャメロンの手を離れた第3弾は実は意外にも屈指の大傑作!?

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

監督・主演降板劇のゴタゴタや公開翌月にシュワが政治家に転身し全米がシラけた、ということでコケた第3作だが、実は一部の映画通からは最高傑作と評価されているのをご存知か?それも納得の驚愕の結末を見逃すな!

ストーリー

T2の結果“審判の日”は回避された。その後の平和な日々は授かり物だと言い残しサラ・コナーは病気で亡くなった。ジョン・コナーはと言うと、目標を失い抜け殻のようになっていた。自暴自棄に生きバイクで転倒、動物病院に不法侵入し犬用鎮痛剤を盗んだところを職員の元同級生女子に見つかり、拘束されてしまう。そこを、最強の女性型ターミネーターが襲う。やはり、運命は存在した。“審判の日”は避けられない運命だったのだ。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

アーノルド・シュワルツェネッガー (玄田哲章)
ニック・スタール (浪川大輔)
クレア・デインズ (魏涼子)
クリスタナ・ローケン (本田貴子)
ほか

字幕/吹替
吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード