PROGRAM

放送作品情報

獣人

LA BETE HUMAINE 1938年 フランス / 98分 サスペンス ドラマ ラブロマンス

突然涌き上がる暴力の衝動に悩み、禁断の愛に苦しむ…ジャン・ギャバンの哀愁が光る犯罪サスペンス

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

『大いなる幻影』のジャン・ルノワール監督がエミール・ゾラの小説を映像化。罪を犯した人妻に運命を狂わされる男をジャン・ギャバンが哀愁たっぷりに魅せ、人妻役シモーヌ・シモンがファム・ファタール役を好演。

ストーリー

機関士ジャックは遺伝性の脳の障害を持ち、発作を起こすと女性を殺したくなる暴力衝動を抱えていた。そんなある日、彼は駅の助役ルポーと妻セヴリーヌが車室から出ていく姿を目撃。その後、セヴリーヌの養父が車内で殺害されたことが判明し、ジャックは2人による犯行を疑い始める。ジャックに疑われていると気づいた夫婦は彼の買収を図るが、ひょんなことからジャックとセヴリーヌが惹かれ合う様になり…。

監督・脚本

ジャン・ルノワール

出演

ジャン・ギャバン
フェルナン・ルドー
シモーヌ・シモン
ジュリアン・カレット
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
白黒
画面サイズ
スタンダード画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード