PROGRAM

放送作品情報

ズーランダー NO.2

ZOOLANDER 2 2016年 アメリカ / 102分 アクション コメディ

人類史上最もおバカなモデルが再び世界を救う?ベン・スティラー監督・主演の爆笑コメディ続編
解説

ベン・スティラーがナルシスト満点に演じるファッションモデル、ズーランダーが前作から15年ぶりに復活。その衰えを知らぬおバカぶりはもちろん、俳優からミュージシャンまで前作以上に豪華なカメオ出演も楽しい。

ストーリー

セレブばかりを狙った連続殺人事件が起き、ローマではジャスティン・ビーバーが犠牲になる。事件を追うインターポールの捜査官ヴァレンティーナは、ビーバーが死の直前に残した表情から捜査のヒントを得る。一方、すっかり過去の人となった元カリスマ・ファッションモデルのデレクとライバルのハンセルに、ファッション界の大御所から仕事が舞い込む。ローマへ飛んだ2人は、ヴァレンティーナと出会い捜査への協力を頼まれる。

監督・製作・脚本

ベン・スティラー

出演

ベン・スティラー
オーウェン・ウィルソン
ウィル・フェレル
ペネロペ・クルス
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード

  • 鑑賞日 2019/2/10

    マグナム

    ベン・スティラーのおバカコメディ第二弾。 前回「ズーランダー」でベン・スティラー特有のくだらなさに慣れてきたので2も観賞。 困ったことに楽しめた。 前回同様凄い出演者たち。 ジャスティン・ビーバー、ベネディクト・カンバーバッチ、キーファー・サザーランドはヤバイ。 ベン・スティラーの他の作品も楽しめるかもしれないので機会があれば観てみよう。

  • 鑑賞日 2017/12/26

    かるーく見れる

    ジャスティンビーバー笑笑

  • 鑑賞日 2017/7/12

    ベンスティラー

    良くも悪くもベンスティラー満開の映画。ズーランダーは大好きで涙が出るほど笑ったのだけど、今みるとそんなに笑えないのかもしれない、とおもうくらい笑えなかった。でも、つまらないわけじゃないし、見所も満載。見て損はしない。

  • 鑑賞日 2017/3/1

    すごいヒドい映画なんだけど、 それがすごく気持ちよく面白かった。 わらったー めちゃ豪華! それも楽しめました。 デザイナーの名前知ってても 顔まで知らなかったのもあって、 それも楽しかった。

  • 鑑賞日 2017/2/10

    カメオの人達全力でバカやってて好き。 StingとFrankie Goes To Hollywoodネタで+10点。

  • 鑑賞日 2017/1/27

    空気感が捨て難い

    派手で素っ頓狂な展開。 「オースティン・パワーズ」辺りに通じる味。 ハチャメチャさが売りなので他の点は無視。 キラキラして贅沢な稚拙。 スティングは俳優としてもっと観たい。 「リラックス」

  • 鑑賞日 2017/1/1

    デレクとハンセルが楽しそうで良かったです!!!!!!めちゃくちゃだし、くだらないし、ドラマ要素も中途半端でマジ最高だ(アタリ的な意味ではなく!)。 前作にはやっぱり劣るけど、前作好きならきっと楽しいと思う。デレク、ちょっと賢くなった?

  • 鑑賞日

    わあ!

    カンバーバッチがオカマ!!笑 オーウェン・ウィルソンの顔がやっぱり苦手😇 なんであんな変な鼻なんだろうと調べたら、若い時に折れたみたいだね!なるほど~

  • 鑑賞日 2016/10/2

    キャストに笑う

    一昔前の名作の続編作っちゃおうブームに乗っかったのか、ズーランダーまさかの続編。15年ぶりに集結したキャストに加え、あれよあれよと出てくる豪華ゲスト。ジャスティンビーバー、スーザンボイル、アリアナグランデ、のアーティスト面々に加え、メインとしてペネロペクルス。そんで、キーファーサザーランドとベネディクトカンバーバッチにはビビった。

  • 鑑賞日 2016/9/18

    おバカコメディ約15年ぶりの続編『ズーランダーNo.2』を観賞。セレブたちが次々と暗殺される事件に立ち向かうため必殺のキメ顔を持つかつてのスーパーモデル、デレク・ズーランダーが業界に戻る話。瞬殺J.ビーバーにオネエなベネ様、最後は超大物の登場まで笑いっぱなしでした。 #eiga

  • 鑑賞日 2016/8/12

    えーっ、面白くない…

    えーっ、面白くない。 凄く期待してたのに… 唯一、興味がそそられたのが、DVDの特典映像だ。 前作を上回ろうと、気持ちが先走り、考えすぎてしまったか?(特典映像から) ムガトゥだけは、相変わらずムガトゥで良かったけど… もっともっとおバカぢゃなきゃ、ズーランダーぢゃない‼︎

  • 鑑賞日 2016/2/24

    ジャスティン・ビーバー登場

    2016年2月24日に鑑賞。BKK SF WORLD CINEMA CENTRAL WORLD CINEMA11 にて。120B。シネマスコープ。パラマウント映画=RED HOUR Films。 全然笑えない。ベン・スティラーがペネロペ・クルスの背後からおっぱいを掴んで背中に乗り、2人が水中を高速で進むところだけ笑えた。 こんなにスターが出演しているが、ベン・スティラーの仲良し映画なんでしょう。 出演者、オーウェン・ウィルソン、ペネロペ・クルス、ジャスティン・ビーバー、ウィル・フェレル、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ビリー・ゼイン、スーザン・ボイル、ベネディクト・カンバーバッチ(女装)、ナオミ・キャンベル、ウィリー・ネルソン、スティング、M・C・ハマー、ジョン・マルコヴィッチ、ケイト・モスほか。