PROGRAM

放送作品情報

赤い部屋の恋人

THE CENTER OF THE WORLD 2001年 アメリカ / 88分 ドラマ エロティック

[R-15]孤独なネット長者がストリッパーとの出会いで知った愛。『スモーク』の監督が贈る官能ロマンス
放送日時
2019年10月06日(日) 深夜 02:30 - 04:15
2019年10月09日(水) 深夜 01:00 - 03:00
2019年10月25日(金) 深夜 02:45 - 04:30
解説

名作『スモーク』の監督ウェイン・ワンと原作者ポール・オースターが再び組み、男女の間を分かつ愛の断絶を官能的に描き出す。あまりの過激な性描写に、アメリカの一部の劇場では官能シーンをカットされたという。

ストーリー

20代にしてネット・トレーディングで莫大な成功を収めたリチャード。もともと内向的な性格だったが、父を亡くしてからますます引きこもりがちな生活を送るようになった。そんなある日、コーヒーショップで偶然出会ったフロ-レンスに好意を抱き、彼女がストリッパーとして働いている高級クラブへ通う。すっかり彼女の虜になったリチャードは、フローレンスをラスベガス旅行に誘う。戸惑う彼女は条件付きでその申し出を受ける。

監督・製作・原案

ウェイン・ワン

出演

ピーター・サースガード
モリー・パーカー
メル・ゴーラム
ジェイソン・マッケイブ
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
R-15
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード