PROGRAM

放送作品情報

草原の野獣

GUNMAN'S WALK 1958年 アメリカ / 95分 西部劇

時代が変わりゆくことを自覚しながらも、息子たちには自分と同じ生き様を願う父の苦悩を描く異色西部劇
解説

『決断の3時10分』のヴァン・ヘフリンと『果てしなき決斗』のタブ・ハンターが父子に扮し大牧場主とその息子の対立を悲劇的に描く西部劇。粗野で乱暴な息子エド役のタブ・ハンターが歌う主題歌も聞き逃せない。

ストーリー

ワイオミングの大牧場主リーは家畜集めに3人の男を雇う。その中の1人ポールには美しい妹クリーがいた。リーの乱暴な息子エドはクリーに言い寄るが、彼女が心惹かれたのは気の優しい弟ダーヴェイ。リーは二人の息子を勇敢な男に鍛えたいが、兄のエドばかりが粗野で乱暴になるばかりだった。家畜集めが始まりポールは家畜の管理人としてリーの覚えもめでたく、それが気に入らないエドはある事件をきっかけにポールを殺してしまう…

出演

ヴァン・ヘフリン
タブ・ハンター
キャスリン・グラント
ジェームズ・ダーレン
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード