PROGRAM

放送作品情報

ソフィー・マルソーの 愛人日記

LA NOTE BLEUE 1991年 フランス / 132分 ドラマ ラブロマンス

若きソフィー・マルソーの瑞々しさの虜に!ショパンの名曲に乗せて綴られる天才芸術家たちの狂想曲

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

ショパン・コンクール入賞歴を持つヤヌーシュ・オレイニチャクがショパンに扮し、情感豊かな演奏を披露。影やクセのある天才芸術家が入り乱れる中、生命力豊かなソランジュ役ソフィー・マルソーの瑞々しさが光る。

ストーリー

天才ピアニストにして作曲家のショパンは、愛人である女流作家ジョルジュ・サンドの屋敷で暮らし、病による死の到来を予感しながら鬼気迫る様相で音楽と日々向き合っていた。ジョルジュの娘ソランジュはショパンを芸術家として尊敬し、婚約者がいるにもかかわらずショパンへの思いを募らせる。そんな中、ジョルジュの屋敷に画家ドラクロワや作家デュマらロマン派の芸術家たちが集い、ショパンと旧交を温めながら思い思いに騒ぐ。

出演

ソフィー・マルソー
マリー=フランス・ピジェ
ヤヌーシュ・オレイニチャク
フェオドール・アトキン
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード