PROGRAM

放送作品情報

エグゼクティブ・デシジョン

EXECUTIVE DECISION 1996年 アメリカ / 字幕 : 132分 / 吹き替え : 100分 アクション サスペンス

K・ラッセル&S・セガールの骨太な競演に思わず血沸き肉踊る航空パニック・アクション

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

旅客機をハイジャックしたテロ集団に挑む男たちを、K・ラッセルとS・セガールの骨太アクション俳優が快演。

ストーリー

ワシントンDC行き旅客機がテロリストにハイジャック。彼らは逮捕されたリーダーの釈放を要求するが軍情報部のグラント博士は、真の目的が旧ソ連製の毒ガスによるテロ攻撃であることを見破る。テロ対策部隊のトラヴィス中佐は特殊部隊を乗せた輸送機によるハイジャック機との空中合体・強行突入作戦を提案。これが失敗に終われば、予想される死者4000万人の被害を防ぐため、乗客400人ごと旅客機を撃墜するしかない・・・!

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

カート・ラッセル (原康義)
スティーヴン・セガール (大塚明夫)
ハル・ベリー (深見梨加)
ジョン・レグイザモ (森川智之)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
字幕 : ワイド / 吹替 : スタンダード
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード