PROGRAM

放送作品情報

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON 2008年 アメリカ / 字幕 : 167分 / 吹き替え : 166分

老人の姿で生まれ、赤ん坊へと若返る…ブラッド・ピットが80年間の反転人生を歩む奇想天外な感動作

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

『セブン』の鬼才デヴィッド・フィンチャー監督とブラッド・ピットの3度目となるコンビ作。老人姿の幼少期から年々若返っていく様をピットが特殊メイクで演じきり、メイクアップ賞をはじめアカデミー賞3部門受賞。

ストーリー

1918年のニューオリンズ。息子が老人のような姿で生まれショックを受けた実業家トーマスは、赤ん坊を老人養護施設の玄関へ置き去りに。施設を運営するクイニーは赤ん坊をベンジャミンと名づけ、愛情深く育てる。成長するにつれ皺が減り若々しくなっていくベンジャミンは、12歳となったある日、入居者の孫娘デイジーと運命的に惹かれ合う。その後ベンジャミンは船乗りとなり世界中を旅し、様々な出会いと別れを経験する。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

ブラッド・ピット (山寺宏一)
ケイト・ブランシェット (塩田朋子)
ティルダ・スウィントン (高島雅羅)
ジェイソン・フレミング (大塚芳忠)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード