PROGRAM

放送作品情報

地球最後の男 オメガマン

THE OMEGA MAN 1971年 アメリカ / 99分 アクション SF サスペンス

細菌戦争後に広がる絶望しかない世紀末で、人類最後のヒーローが人類最後の戦いに挑む
解説

肉体派チャールトン・ヘストン主演。細菌戦争から唯一生き残った科学者が、奇怪な亡者と化した人類と闘うSFアクション。無人のハイウェイや街の景観など世紀末の情景描写に息を呑む。

ストーリー

中ソ間で勃発した細菌戦争で人類は次々と死滅し、生き残った者も異形の亡者と化した。自ら開発した対疫ワクチンで生き残った科学者ネビルだが、自宅と研究室のあるビルの地上駐車場で黒衣の男たちに突然襲われる。なんとかその場を切り抜けるが、窓の外からは彼らが発する呪いの声が。彼らは、肌も髪も透き通るように白い異形人マサイアスとその家族だった。執拗に攻撃を仕掛ける一家を追ってネビルは町に出るが…。

出演

チャールトン・ヘストン
ロザリンド・キャッシュ
アンソニー・ザーブ
ポール・コスロ
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード