PROGRAM

放送作品情報

太陽はひとりぼっち

L’ ECLISSE 1962年 イタリア フランス / 124分 ドラマ ラブロマンス

巨匠アントニオーニのミューズ、モニカ・ヴィッティとアラン・ドロンで描く「愛の不毛」3部作最終章

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

3大映画祭すべてで最高賞を受賞した巨匠ミケランジェロ・アントニオーニ監督作品。本作もカンヌで審査員特別賞を受賞。荒涼とした映像にのせて現代文明を生きる空虚さ、虚脱感がまざまざと描かれる。

ストーリー

彼氏であるリカルドと別れたヴィットリア。彼から理由を問いただされても「分からない」と答えるばかり。未練たっぷりのリカルドにきっぱり別れを告げ、ヴィットリアは母がいる証券取引所に顔を出す。怒声が飛び交い熱気あふれる証券所に圧倒されつつ、そこで1秒を惜しむかのごとく売買にいそしむ青年の株式仲買人、ピエロと出会ったヴィットリア。出会った当日は何もなく別れた2人だったが、再会すると急速に距離を縮め…。

出演

アラン・ドロン
モニカ・ヴィッティ
フランシスコ・ラバル

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
白黒
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード