PROGRAM

放送作品情報

(吹)ゴッドファーザー

MARIO PUZO’S THE GODFATHER 1972年 アメリカ / 177分

非情なマフィアの世界とファミリーの絆を重厚に描く、映画史に輝く大河ドラマ・シリーズ第1弾
解説

マリオ・プーゾのベストセラー小説を、フランシス・フォード・コッポラ監督が重厚かつ緻密な映像美によって映画化したシリーズ第1弾。アカデミー作品賞・主演男優賞(マーロン・ブランド/辞退)・脚色賞を受賞。

ストーリー

ニューヨークを牛耳るイタリア系マフィアのドン、ヴィトー・コルレオーネの長女コニーが結婚することになり、邸宅で盛大なパーティが開催される。堅気の道を歩もうと従軍した三男マイケルも、恋人ケイと祝福に駆けつけた。その後日、麻薬を商売とするソロッツォからの誘いを断ったヴィトーが、ソロッツォの部下に銃撃されてしまう。何とか一命を取り留めた父の窮地を救うため、マイケルはマフィアの世界へ足を踏み入れる。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

マーロン・ブランド (鈴木瑞穂)
アル・パチーノ (野沢那智)
ジェームズ・カーン (穂積隆信)
ジョン・カザール (大塚国夫)
ダイアン・キートン (鈴木弘子)
ロバート・デュヴァル (森川公也)
ほか

字幕/吹替
吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード