PROGRAM

放送作品情報

ディープ・インパクト

DEEP IMPACT 1998年 アメリカ / 121分

巨大彗星の衝突が迫る中、極限下で織りなす群像ドラマに涙が止まらない…パニック・スペクタクル大作

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

監督を務める予定だったスティーヴン・スピルバーグが製作総指揮に回り、『ピースメーカー』のミミ・レダー監督が演出。地球滅亡の危機の中、究極の決断を迫られる人々の人間模様を感動的に織りなす。

ストーリー

天文部の高校生レオが巨大彗星を発見。調査の結果、地球衝突の可能性が浮かび上がる。1年後、財務長官辞任の真相を追うTV局レポーターのジェニーは「エリー」という女性との不倫が原因と推測するが、それは人類絶滅を意味する略語だった。米国大統領ベックは緊急記者会見を開き、1年後に彗星が地球に衝突する危険性を公表。彗星の軌道を逸らすプロジェクトを進める一方、100万人を選びシェルターに避難させる準備を始める。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

ロバート・デュヴァル (坂口芳貞)
ティア・レオーニ (渡辺美佐)
イライジャ・ウッド (石田彰)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード