PROGRAM

放送作品情報

ロッキー・ザ・ファイナル

ROCKY BALBOA 2006年 アメリカ / 字幕 : 102分 / 吹き替え : 103分 ドラマ

ボクサーとして完全燃焼するため、ロッキーが最後のリングに立つ!16年ぶりとなるシリーズ第6作

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
関連コラム
解説

前作から16年ぶりとなるシリーズ第6作。シリーズ第1作に登場した不良少女マリーとの交流、息子との対立と和解、名物トレーニングなどシリーズのエッセンスを凝縮。人生と戦い続けるロッキーの名言の数々も熱い。

ストーリー

ボクサーを引退し最愛の妻エイドリアンを亡くしたロッキーは、故郷フィラデルフィアでレストランを経営しながら孤独に暮らしていた。そんなある日、30年前に路上で説教したことのあるマリーと再会。彼女との交流をきっかけに情熱を取り戻したロッキーは、もう一度リングに立とうと決意し、ボクシング協会にライセンス発行を申請する。その動きを知った現役王者ディクソンの陣営は、人気回復のためロッキーとの対戦を画策する。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

シルヴェスター・スタローン (羽佐間道夫)
バート・ヤング (富田耕生)
アントニオ・ターヴァー (竹田雅則)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード