ザ・シネマ4Kはじまる ザ・シネマ4Kはじまる

ザ・シネマ4Kを見るには

あなたにあったご視聴方法をお選びください。
J:COM4K

J:COMの4K対応チューナーを
繋げるだけで視聴可能。

3つのお得な料金プランをご用意!

スカパー! 4K

アンテナ受信で4K8K放送を視聴。

1チャンネルから契約可
990円/月(税込)

スカパー! 4K光回線

光ファイバー回線を使って
4K8K放送を視聴。

アダプター設置で、宅内設備の改修が不要!

今後のラインナップ

ダイヤモンド・シネマ

ザ・シネマが贈るその週の目玉作品。土曜字幕、日曜吹き替えで週末よる9時からお届け。
土曜 21:00

ダイヤモンド・シネマ アンコール

過去のダイヤモンド・シネマで好評だった作品を再放送する【ダイヤモンド・シネマアンコール】を新設。毎週日曜日、誰もが知っている、もう一度見たがっている作品を吹き替えと字幕両方で!
日曜ひる(吹き替え)、同日21:00(字幕)

シネマ・ウエスタン

かつて西部劇はアメリカ映画の王様にして娯楽活劇の王様だった…
現代人よ、今こそフロンティア・スピリッツを思い出せ!新旧の傑作西部劇を正統派からマカロニまで日曜朝に放送。
日曜 10:00~

厳選! 吹き替えシネマ

吹き替えは文化だ!懐かしい昭和のTV洋画劇場が日曜の晩に甦る!
ソフト未収録音源や、収録と別タイプの、かつての民放洋画劇場で流れた音源を中心に発掘し高画質化してお届け中。
木曜ひる

『TENET テネット』公開記念 【3ヵ月連続】クリストファー・ノーラン監督特集【9月】

待望の新作『TENET テネット』の日本公開を控えるクリストファー・ノーラン。
映画の布石をことごとく覆してきた彼の監督作品を3ヵ月連続放送。
最終月となる9月は再びの映像革命『ダンケルク』と、達者な役者を取り揃えた名作『プレステージ』を放送!

韓国のエリック・ロメール!?: 監督ホン・サンス

新作が作られる度にカンヌ・ヴェネチア・ベルリン国際映画祭に出品され、“韓国のエリック・ロメール”と称されるホン・サンス。

男女の恋愛を素朴な視線でとらえて、くりかえし描いていく独特の手法は、クセになる人続出!?
エリック・ロメールの作品と見比べられるこの機会に是非、お楽しみ下さい!

【4ヵ月連続】監督スピルバーグ

2020年12月に最新作『ウエスト・サイド・ストーリー』の公開が控えるスティーヴン・スピルバーグ監督。
ザ・シネマでは、そんな巨人が自ら監督した作品にこだわって特集放送!
才能を世界に知らしめることになった初期作『激突!』、代表作『JAWS/ジョーズ』や『E.T.』、社会派作品『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』、そして『レディ・プレイヤー1』。
9月から12月まで、彼のフィルモグラフィーを再度指さし確認する4ヵ月を。

特集:THE 決断 究極の選択をした者たち

人は極限の状態において、どの様な選択をするのか?
第二次世界大戦の陸海空戦や実際の銃乱射事件、地上とは異なる宇宙空間での異常事態、一国の命運を決めた決断、市井の若者がテロリストを目の前にした時、どんな行動に出たか…

確実にその一瞬で歴史とそれ以降の世界を変えたであろう瞬間を切り取り、その勇気を称える作品を特集放送。
6作品すべて、実話を基にしています。

町山智浩のVIDEO SHOP UFO

ビデオショップ店長に扮した映画評論家・町山智浩が「今の時代、忘れられかけてしまっている、またはソフトでの鑑賞も困難になってしまっている、しかし大変素晴らしい映画」という条件で作品を厳選。その映画を自ら解説するという企画。洋画専門チャンネル ザ・シネマでは本編を放送し、その前後に前解説と後解説(ネタバレ含む)を付けてお届け。

新4K8K衛星放送について

PDFダウンロード

2020年10月