ザ・シネマ4Kはじまる ザ・シネマ4Kはじまる
映画&エンタテインメントを高精細4Kでご自宅に。

CS放送「ザ・シネマ」がお届けするBS4K放送、それが「ザ・シネマ4K」。

洋画の名作・人気作・特集企画にとどまらず、名画にときに欠かせないクラシック音楽や、映画ファンも納得のエンタメも織り交ぜ、臨場感あふれる高精細4Kでお届けします。

※開局時は、CS放送「ザ・シネマ」と編成内容が異なります。

12月のラインナップ

開局記念!フランス映画大特集

1858年10月9日の日仏修好通商条約締結から日仏交流160周年を迎えました。
この年にザ・シネマ4Kでは開局記念として、フランス映画の名優から女優、コメディまで大特集!

  • アラン・ドロン

    アラン・ドロン

    昨年引退を表明した名優アラン・ドロン。彼の代表作から美しい20代、30代の出演作品まで4作品を特集放送!

    『太陽がいっぱい』

    <その他の作品>
    『地下室のメロディー』
    『危険がいっぱい』
    『愛人関係』

  • ジャン・ギャバン

    ジャン・ギャバン

    フランス映画を代表する名優ジャン・ギャバン。彼の深みのある演技で見るものを引き込む代表作3作品を特集放送!

    『望郷』

    <その他の作品>
    『獣人』
    『地下室のメロディー』

  • 美しきフランス女優

    美しきフランス女優

    フランスを代表する美しい女優、エマニュエル・リヴァ、ソフィー・マルソー、ジャンヌ・モローを特集放送!

    『ヒロシマモナムール[PG12相当]』

    <その他の作品>
    『ラ・ブーム』
    『ラ・ブーム2』
    『鬼火』

  • フレンチポップコメディ

    フレンチポップコメディ

    ルパン三世に通じるコミカルでレトロな大人気活劇『ファントマ』全3部作、日本中を夢中にしたカンニング映画『ザ・カンニング』全2部作。このポップでおしゃれなコメディ5作品を特集放送!

    『ファントマ/危機脱出』

    <その他の作品>
    『ファントマ/電光石火』
    『ファントマ/ミサイル作戦』
    『ザ・カンニング[IQ=0]』
    『ザ・カンニング/アルバイト情報』

特集:クラシック・コンサート

日本で唯一のクラシック音楽専門テレビチャンネル クラシカ・ジャパンで放送された映画音楽のガラ・コンサート2作品、 巨匠フェデリコ・フェリーニが音楽家たちの人間模様を描く『オーケストラ・リハーサル』を特集放送!

  • 『クラシカ・ジャパン presents ハリウッド in ウィーン2015』 『クラシカ・ジャパン presents ハリウッド in ウィーン2016』

    『クラシカ・ジャパン presents ハリウッド in ウィーン2015』

    <その他の作品>
    『クラシカ・ジャパン presents ハリウッド in ウィーン2016』

  • 『オーケストラ・リハーサル』

    『オーケストラ・リハーサル』

特集:英国時代のヒッチコック

ヒッチコックが1930年代にイギリスで制作した代表作『バルカン超特急』含む3作品を特集放送!

  • 『バルカン超特急』

    『バルカン超特急』

    <その他の作品>
    『三十九夜』

  • 『サボタージュ(1936)』

    『サボタージュ(1936)』

その他今月のおすすめ
  • 『クリムゾン・リバー[PG12相当]』

    『クリムゾン・リバー[PG12相当]』

  • 『ワイルド・バレット [R-15]』

    『ワイルド・バレット [R-15]』

  • 『サウルの息子』

    『サウルの息子』

  • LA直送!『プロのエキストラの仕事 とは』

    LA直送!『プロのエキストラの仕事 とは』

4K放送に関する動画

 新4K8K衛星放送 12月1日スタート

(1) BS・110度CSによる4K・8K放送のご紹介
(2) BS・110度CSによる4K・8K放送を視聴するために
(3) BS・110度CSによる4K・8K放送を適切に受信するために

新4K8K衛星放送 12月1日スタート

BS・110度CSによる4K・8K放送のご紹介

BS・110度CSによる4K・8K放送を視聴するために

BS・110度CSによる4K・8K放送を適切に受信するために